2015年6月30日火曜日

夏まつり盆おどり練習のおしらせ

 
 西岐波ふれあいセンターに、今年の「ふるさと夏まつり」のための練習のご案内が貼りだしてありました。
 8月6日(木曜日)西岐波ふれあいセンター二階講堂で行われます。
 (^^)は去年参加できなかったので、今年は出来れば参加したいですね。
 
 
 ・・・ちゃんと「にしきわ音頭」を覚えていないので(汗

2015年6月17日水曜日

六月のおかざり

 朝、職場に参りますと、いつの間にか新しいものが飾ってございます。いつもありがとうございます。
 なかなか、ご当人にはお会いできません(^-^;
 
 今回のドールハウスねたはカフェでした。ちっちゃいワンちゃんもよく出来ていてカワイイ。

 よく見ると、蝶番がついていて中がよく見ることができました。相変わらず精巧な作りです。

2015年6月10日水曜日

6月の「今村くらしの相談室」の行事案内

 6月分の「今村くらしの相談室」の案内をいただきました。
 先月から定期サロンにて、毎週第三月曜日に専門の方を呼んでのストレッチ実演が始まったそうです。(取材にいかなくては)
 
 今月は6月25日に「認知症サポーター養成講座」がございます。誰もがなってもおかしくない病気の「認知症」。その理解を深めるための講座です。
 どなたでも参加できますので、ぜひ申し込みをお願いいたします。

2015年6月9日火曜日

チャレンジデー2015

 5月27日(水)は、対戦相手の市と、運動をした住民の比率を競う「チャレンジデー2015」が行われました。まずは西岐波市民センターの二階で、校区の保健師主体で参加者を募って体操と体を使うゲームを行いました。
 「頭とからだのお元気体操」といいますが、宇部市民の歌にあわせて体操をいたしました。
 
 次は、常盤ふれあいセンターにて、宇部市が委託している健康教室の参加者の方にも、教室終了後に参加いただきました。
 
 最後は、西岐波体育振興会主催の「夕映えストレッチ」にて、ノーマル、関西弁、山口弁(宇部ver)のラジオ体操に参加しました。
 色々やりましたが、結果はご存じのとおり残念でした(^^;
 対戦相手の、奥州市のほうがまだまだ上手でございました。

2015年6月8日月曜日

わくわく常盤の山炭生保存活動

 えーと、常盤校区も担当になって、やっと常盤の話題です。最近は更新もままならない事が多くてすみませんm(_ _;)m
 5月24日(土)は、常盤校区の団体、「わくわく常盤」さんが「山炭生」(やまたぶ)の整備活動をされていると言う事なので、参加してまいりました。
  当日は、参加の小学生十数人と一緒に、歩いて現地まで。
 
 常盤の山炭生跡は、ときわ公園内にあります。(^^;)はまだまだな宇部の炭鉱についての知識が乏しいのですが、家庭用などに石炭を掘られた跡が常盤池周辺にいくつかあるそうです。
 個人が掘るものですからあまり深くは掘れず、ある程度量がとれたら、次の採掘穴を掘り、その残土で以前掘った穴を埋めていたとのこと。
 写真だとちょっとわかりにくいのですが、少しくぼんでいるところがその跡になります。
 
  山炭生跡の落ち葉や枯れ枝を集めて、きれいにしたあと、新しい案内板を設置しました。
 
 この後、更に奥の炭生跡に移動し、埋戻しがないため深い穴があいている跡に、やぐらを組んで子どもたちに採炭体験をしてもらいました。
 実際に下に降りて土を掘り、滑車で上に土を上げることを、ひとりひとり体験して終了です。