2017年1月19日木曜日

西岐波校区認知症サポーター養成講座と、常盤校区どんど焼き

 1月14日(土)の午後は、西岐波ふれあいセンターで「認知症サポーター養成講座」が行われました。


 認知症は、誰でもかかる可能性がある病気でございます。改めて、地域の皆さんに、認知症がどういった病気で、どう対応したら良いかを学んで頂きました。
 3月には、常盤校区でも開催する予定でございますので、参加よろしくお願いいたします。m(_ _ )m

 明けて、1月15日(日)は、常盤校区のどんど焼きです。

 校区のお子さん二人が火を付けますと、もうもうと煙が立ち上ります。

 程よいころには、お接待用のお餅つきが始まり。

 七草粥や、ぜんざいの準備が整います。

 温かい食べ物でお腹が膨れた頃には、ビンゴゲーム大会となり、大いににぎわいました。
 あちこちで、お互いにご挨拶が交わされ、大事な交流の場であります。



2017年1月17日火曜日

シニア交通安全教室のご案内と、西岐波みんなのお祭りひろば

 2月10日(金曜日)は、西岐波ふれあいセンターで、「シニア交通安全教室」が開催されます。
 冬至は過ぎましたが、まだまた早朝夕方は暗い日々が続きます。今一度安全についてお話を聞いてみませんか?
 「ギター懐メロ ミニコンサート」どんな曲を演るのか、気になります。(^_^;
 
 さて、1月14日(土)は、毎月恒例のお祭りひろばの開催日でした。前日までに散々降雪の情報が流れましたが、漁港方面は心配のない朝を迎えました。

 しかしながら、冷え込みが激しい為に、出店者も朝市に来られる方も少なめ。逆にお買い得品をうまく購入できた方もいらっしゃったのではないかと。

 漁港の競りは、残念ながら5秒(ちょっと脚色してます)で終了。関係者からのお話ですと、木曜日から時化で漁に出ていないとか・・・。
 自然が相手ですので、仕方がないことではあります。

 来月2月も、二週目の土曜日に、お祭りひろばを開催しますので、ぜひお立ち寄りください。

2017年1月16日月曜日

平成28年分の確定申告


 今年も、そろそろこの時期になりました。1月13日(金)より、平成28年分の確定申告の用紙や手引きを、西岐波市民センター入口に置いております。
 また、市県民税の申告書も置いておりますので、ご入用の方はお持ち帰りください。(^^)
 また、西岐波市民センターでの市県民税の申告相談は、2月23日(木曜日)と2月24日(金曜日)の9時から16時までとなりますので、よろしくお願いいたします。(国税の申告相談は、税務署にお願いいたします。)